歯の悩み、歯のコンプレックス

前歯が欠けた!!前歯を強打して変色した!!

前歯 欠けた おれた

前歯が大きく欠けたり、強打してしまい歯の色が変色してしまったということで、それがコンプレックスになっている人も多くいると思います。

 

誰かにそれを相談したところで、歯が大きく欠けたとか、歯の色が元に戻るわけではありませんから相談をする意味もないと分かっているために、相談したり愚痴をこぼす事も出来ず、ただただストレスになって、しかも歯が欠けた、歯を強打して変色したという状態をそのままにしている人も多いのではないかと思います。

 

このページを見に来てくださった方は、多分GoogleかYahoo検索エンジンからこのページに来て下さったのだと思います。

 

検索エンジンからこのページに来てくださったあなたは多分、歯にコンプレックスをお持ちなのでしょう。

 

前歯の保険のプラスチックの歯の変色が気になっていたりするのでしょう。また、前歯を強打して、それが変色して茶色くなっていたりする事が大変にコンプレックスになっているから、それは治療が出来るのか?という事を知りたくてこのページに来てくださった事だと思います。

 

「前歯が欠けた!!前歯を強打して前歯が茶色っぽく変色してしまった」というのは、元の自分の歯を元通りにする事は出来ませんが、審美治療と言われているオールセラミックを用いた審美歯科の治療を受ける事で確実に元の歯の状態に近いところまで治す事が出来ますから、希望を捨てないで下さいね。

 

キレイに本物の歯を見分けのつかない治療をする事が歯科の自費診療のセラミックの歯を使った治療を受ける事によって実現をする事が出来ます。また、歯科の自費診療とは言ってもリーズナブルに治療を受ける事が出来る人気の審美歯科サービスも紹介をしていますから、「歯科の自費診療はお値段的にちょっと高額過ぎる」と悩んでいた方もこの記事は役に立つもになると思いますから、最後まで是非読んでください。

 

前歯が大きく欠けた、破断した場合の審美治療の方法

前歯 欠けた おれた ラミネートベニア

前歯が大きく欠けた、破断したという場合、どのように歯を治療するのかと言えば、差歯が一般的です。

 

また、ラミネートベニアという治療が出来るくらいに歯が残っているのであればラミネートベニアという薄いセラミックのチップを製作して歯に歯科用接着剤で張り付けるという方法を用いて、元の自分の歯と寸分見分けがつかない精巧なセラミックの歯で再現をする事が可能です。

 

見た目を確実に前歯が欠けたという以前の元の状態に限りなく近くする事が出来ます。

 

また、かなり折れた、無くなってしまったという場合にはセルコンのジルコニアを用いたオールセラミックの歯にする事でかなり自然で本物の歯と見分けのつかない治療を施すことも勿論可能となっています。

 

当サイト:ジルコニアを用いた審美治療の詳細→こちら

 

 

ラミネートベニアを写真で説明

前歯が欠けた、折れた | プラスチックの差歯のコンプレックス
下のセラミックの歯がラミネートベニアです。

 

 

前歯が欠けた、折れた | プラスチックの差歯のコンプレックス
横からラミネートベニアを見ると上記写真の感じです。このラミネートベニアは強度と接着力を増し剥がれやすいという難点を克服するために少し厚めに作ってあり、セラミックのチップに補助機構がついています。

 

 

前歯が欠けた、折れた | プラスチックの差歯のコンプレックス
ラミネートベニアを装着する部分は抜けている部分です。

 

 

前歯が欠けた、折れた | プラスチックの差歯のコンプレックス
ラミネートベニアを装着すると、このようにキレイになりますね。

 

 

 

下記は裏側から見たものです。オールセラミックとセラミック(メタルボンド)の歯が並んでいるのもお分かりになると思います。このサイトでオールセラミックの歯として紹介をしているイボクラールのIPS e.maxがあるのがお分かりになるかと思います。
↓↓↓
前歯が欠けた、折れた | プラスチックの差歯のコンプレックス

 

 

かなりキレイに出来るという事と、審美治療のオールセラミック、メタルボンドの歯というのがかなりキレイに歯を再現出来るという事がこの写真を見て頂くとご理解頂けるのではないかと思います。このように治療が出来るわけですから、もちろん、あなたの、破損してしまった歯も、本物の元の自分の歯を寸分見分けがつかないような治療が出来るのがオールセラミックを用いた審美歯科の審美治療というものです。

 

 

japan dental frontier,低価格審美歯科サービス

【 低価格審美歯科サービス | 憧れのオールセラミックの歯を低価格で 】

東京・名古屋・大阪という都市部の歯科医院・審美歯科がマーケティング会社の集客力を背景にして宣伝広告費を抑えているために、他の審美歯科・歯科医院と比べて圧倒的に治療費を安くする事が出来るために、低価格でのオールセラミックの治療を実現しているのが、このサービスの魅力です。

 

前歯が欠けた、折れた | プラスチックの差歯のコンプレックス

 

 

 

【当サイト関連記事】
ジルコニアセラミッククラウン 審美治療 安い 東京
歯科治療 ジルコニア
ジルコニアセラミッククラウン 安い 東京
オールセラミックの歯の治療期間
セラミックの歯の値段と種類!

 

 

 

【PR】セルコンのジルコニア、イボクラールのIPS e.maxのオールセラミックの治療が格安で受けられる審美歯科サービスなら


  • SEOブログパーツ


前歯が欠けた、折れた | プラスチックの差歯のコンプレックス関連ページ

前歯の色がコンプレックスの場合
セラミックの歯は歯科の自費診療で保険が適用されない治療です。けれども芸能人のような白さにしたり、本物の歯と全く見分けがつかない治療をする事が出来るので、出来ればセラミックの歯にしたいところですが高額ですから、セラミックの歯の治療を受ける前にセラミックの歯の事をしっかりこのサイトで知っておいて下さいね。