セラミックの歯・オールセラミックの歯

セラミックの歯とオールセラミックは別物です

まず先に必ず覚えていて欲しい事があります。「セラミックの歯」と「オールセラミックの歯」は全く別物だという事です。金属を使わないセラミックの治療がしたくて「セラミックの歯」にしたいという希望を出したのにも関わらず、歯医者でよくトラブルになるのは金属を使ったセラミックの歯を使用して治療してしまうという事です。

 

 

「セラミックの歯」とは、実は歯科の中では金属を使用したセラミックの歯の事を言います。

 

俗称が二つありますので紹介します。
↓↓↓
@メタルボンド
Aポーセレン

 

この二つは全く同じものを指します。セラミックの歯と言ったときに歯医者が勝手に思いこむのが、金属を使用したセラミックの歯の事だと勝手に思い込む傾向が未だに強いので、この点についてはしっかりと覚えておきましょう。メタルボンドはセラミックの歯に違いありませんが、オールセラミックという全く金属を使わないオールセラミックではないので、この点は、治療を希望するあなた自身もしっかりと覚えておくと良いと思います。

 

 

ある程度、知識をつけておかなければならない理由

なぜ覚えておかなければならないのかというと歯医者はそこまでレベルの高い人種ではないですし、一般的に歯の製品の事を知る機会はありませんから歯医者という事だけで信用してしまっては困るのはあなた自身だからです。

 

 

嘆かわしい話ですが歯医者はエリートでもなければ、何かがスゴイ人でもありません。そして「セラミックの歯」というのはそもそもは雑貨で製品です。そしてその製品を製作するのは歯医者ではありません。でも一般的に歯医者は歯の専門家だと思われていますし、きっとあなたもそう思っているでしょう。

 

 

ですが実は違います。歯のセラミックなどの事を熟知しているのは、それを作っている歯科技工士の方です。さらにもっと言えば、その商品の素材になるセラミックの粉末などを売っているサプライヤーと言われるメーカーの営業マンが最も詳しいです。

 

 

ですから、歯医者をひとくくりに歯の専門家だと思ってはいけません。現在ではメーカーの営業マンの方が詳しい事も珍しくありません。また歯医者の役割というのは、医療的にそれを行って人体に影響がないかどうか?という事を判断して口腔内にセラミックの歯をつけるか、つけられないかという決断を下せるという国家資格に他なりません。ですから、決して歯のセラミックの専門家ではないのです。職業柄それを使って治療を行うから知っているという事に留まります。

 

 

また、セラミックの歯、オールセラミックの歯というのはそもそも自費診療ですから、そんなに多くその治療をする機会に恵まれる歯医者はかなり限られているというのが現状です。ですから、歯医者がジルコニアの種類を知らない、オールセラミックのメーカーや素材についての知識が無い、若しくは乏しいという事も全く珍しい事ではありません。だからこそ安易に専門家だと信用をして、その辺の歯医者で安易に相談をする前に疑問点やおかしな部分を指摘できる程度に、若しくは「この歯医者は信用に値しない」という事が分かるくらいに知識を入れておかなければなりません。歯医者は個人事業ですから隠蔽もし易い環境にありますから、なかなか問題が表面に出てこないので、一般の方には分からないのですが、歯医者というのはそこまでレベルが高い人々ではないという事を前提にしておくくらいが調度良い認識であると思います。

 

 

japan dental frontier,低価格審美歯科サービス

【 低価格審美歯科サービス | 憧れのオールセラミックの歯を低価格で 】

東京・名古屋・大阪という都市部の歯科医院・審美歯科がマーケティング会社の集客力を背景にして宣伝広告費を抑えているために、他の審美歯科・歯科医院と比べて圧倒的に治療費を安くする事が出来るために、低価格でのオールセラミックの治療を実現しているのが、このサービスの魅力です。

 

セラミックの歯・オールセラミックの歯の注意点

 

 

 

【当サイト関連記事】
セラミックの歯とは?
IPS e.max (IPS エンプレス システム)
ジルコニア(Cercon)
神奈川 オールセラミック歯 安い
ジルコニアセラミッククラウン 審美治療 安い 東京
出っ歯、すきっ歯での容姿のコンプレックスは恋愛にも影響します
歯の悩み、歯のコンプレックスの原因

 

 

 

 

 

【PR】セルコンのジルコニア、イボクラールのIPS e.maxのオールセラミックの治療が格安で受けられる審美歯科サービスなら


  • SEOブログパーツ


セラミックの歯・オールセラミックの歯の注意点記事一覧

最も最初に気おつけて頂きたいのは、「セラミックの歯」と歯医者などで相談したときには、大抵の歯医者はメタルボンドの事だと思い込みます。ですから、「金属を使わないオールセラミックの治療を行いたい」という事をしっかりと伝えたほうが無難です。このセラミックの歯の注意点を本項ではお伝えしていきたいと思います。繰返しますが、セラミックの歯とは、金属を使ったセラミックの歯です。それに対して金属を全く使わないセラ...